私達の想い|エスエストラスト

代表メッセージ

八王子エリアの“ワクワクするような未来”をつくること。 それがわたしたちエスエストラストの仕事です。

賃貸住宅の仲介だけでなく、DIYができる賃貸物件の提案から、地域活性、創業支援、地元企業と就活生とのマッチング、サッカー振興を通じた教育の場づくりや飲食店の経営まで…「不動産屋がなんでここまでやるの?」と、よく聞かれます。 でも、わたしたちにとってこれらの活動に取り組むのは、不動産屋として当たり前のこと。 むしろ、「ここまでやってこそ」だと思っています。東京でも最大の面積を持つ都市・八王子市。人口約56万人、21の大学、約18000もの事業所がひしめき合うこの街と、その周辺エリアには、計り知れないポテンシャルが眠っています。 ここで生まれ、ここで育ってきたわたしたちエスエストラストは、そのことを誰よりも深く理解しているつもりです。不動産屋とは、街に人を呼び込み、生活してもらうことで成り立つ商売。だからこそ、街の価値を知り、その価値をもっともっと高めていくことが、なによりも大切になります。 賃貸住宅を充実させ、もっと楽しめるものにできたら、「住みたい!」と思う人が増える。地域を活性化させれば、「住み続けたい!」と思う人が増える。新しいビジネスチャンスや、魅力的な地元企業と出会えれば、「働きたい!」と思う人が増える。応援したいサッカーチームや、行きつけの飲食店ができれば、「この街が好きだ!」と思う人が増える…そう、エスエストラストの取り組みはすべて、この街のワクワクするような未来とつながっているのです。 わたしたちは、これからも八王子エリアにこだわり、街を愛し、街に愛される“八王子代表”と呼ばれるような、そんな企業を目指していきます。わたしたちの活動を見て、「この街をいっしょに楽しみたい!」と感じていただけたら、いつでもお声がけください。