街に緑は必要なのわかるんですが... | 株式会社エスエストラスト

× ×

代表ブログ

2019/03/01

街に緑は必要なのわかるんですが…

当社八王子ユーロード店の前の木。「モチノキ」という名札がついています。冬も枯れず緑色の葉で、ほっこりもっこりなカタチのおもしろい木です。落ち葉も出ないので、まぁ掃除しなくていいのですが、、、

中心市街地の対策の一環で滞留拠点をつくるとい施策の一環だと思うベンチですが、見ての通り鳥の糞すごいです。座る人いないっす。ご存知の通り八王子駅前は夕方時になると椋(むく)の鳥の群れがビルの屋上やら街路樹に群がり、その下は糞だらけになります。ご多分に漏れず最近この「モチノキ」に群がり、その下には誰もいたくないし、異様な鳥臭がします。

お花を植えるのはいいのですが、誰が管理しているのかな。よっぽど第一小学校の子供たちの方が水やりやらちゃんと管理してくれています。このベンチができる前は夜は酔っ払いが小便したり嘔吐したり、それはまぁひどいもんです。

街には緑が必要ですけど、なんのための緑なんだかなと考えてしまいます。またビジネスの観点からすると商店街店舗前の樹木は商店の看板を隠すことになり、不動産価値としては下がっていると思うんですよね。立川の北側大通りの樹木は道路の中心に植わっており、商店が並ぶ歩道側にはありません。商いをやっている方への気遣いですよね。

という、愚痴ではなく事実(現場)報告でした!

<<前の代表ブログへ

2019/03/08

fabbit八王子 YouTubeでご紹介

次の代表ブログへ>>

2019/02/25

野田智義氏、金井壽宏氏著「リーダーシップの旅」