実践女子大学 生活環境学科特別講義 | 株式会社エスエストラスト

× ×

スタッフブログ

2019/07/09

実践女子大学 生活環境学科特別講義

 

 

 

先日、実践女子大学 生活環境学科の「住環境デザイン論」の特別講義を代表の杉本が登壇致しました。

 

 

 

 

 

 

生活環境学科は、家政系の住居学科のような学科で、

アパレル・ファッション分野/プロダクト・インテリア分野/住環境デザイン分野の

3つの分野が緩やかに相互乗り入れをしながらカリキュラムを構成しているそうです。

 

 

 

 

 

 

建築デザインをやりたいという学生さんから、アパレルをやりたいけどインテリアにも興味があると

いった学生さんまで、幅広くいるとのこと。

 

また、居住空間を提供する側から見た住環境に関してのお話を。といただいたので

今回は、エスエストラスト のコミュニケーションワードである「不動産屋がここまでやるか。」をテーマとし

八王子を住みたい街にする、八王子を盛り上げるための地域貢献活動や取り組み」を、中心にお話させていただきました。

 

 

 

 

まずは、地域貢献活動。

 

 

 

 

 

 

 

この授業のご依頼をいただいた実践女子大学の高田教授は、「はちチャレ」オープンの際にお世話になり、

 

また、高田教授の生徒さんに、はちチャレをご利用いただきました。

 

 

▼その際の記事はこちら(クリックすると、八王子経済新聞の記事が開きます)

 

 

 

地域の人やサッカーが好きな人とのつながりをもち、ふれあうためのイベントへの参加や、場所作りのお話や

 

 

 

 

 

街を盛り上げるために設置している看板の話を致しました。

 

 

 

 

 

 

90分の授業。学生さん達が飽きないように、映像を混じえながら進めました。

 

特にDIY不動産は、建築デザイン業界を志している学生さんが多いからか、興味深そうに見ていただけました。

 

 

 

 

 

高田教授、また授業を受けてくださった実践女子大学のみなさん、ありがとうございました!

 

 

 

<<前のスタッフブログへ

2019/07/16

ビジネスプランコンテスト「ビジ八グランプリ」in fabbit八王子

次のスタッフブログへ>>

2019/07/08

ブラジルダイニングNossA5周年パーティー!